男心を掌握して男を虜にする小悪魔女子に変身する恋愛術を解説!小悪魔な恋愛テクニックてモテ女・モテ女子に変身しよう!

Menu ▼
小悪魔女子のトップページ


刺激と安心を上手に使う魔性のデート


恋愛の成功に押し引き、強弱、緩急が必要です。
刺激を与えるばかりでは、さすがに男も疲れてしまいます。

ですが、安らぎばかりを与えていると、釣った魚にエサをやりたがらない男たちは、新しい刺激を求めて、夜な夜な他の魚を釣りに出てしまいます。

こういうことにならないためにも、
魔性の女は、刺激と安心の2つを上手く使い分ける必要があるのです。


★ 魔性の女は刺激と安心を与える

落とした男が魔性の女の刺激に疲れてフラフラになるその前に、あるいは、魔性の女の手練手管のテクニックに彼らが我を失い、おかしな行動に出る前に、「やっと彼女が振り向いてくれた!」「俺に落ちてくれた!」などの達成感と安堵を、ほんの一瞬プレゼントすることが大切です。

その方法について紹介しましょう。

落とした彼を、あなたの馴染みの店に連れて行く、だけです。


それらはすべてオシャレとは程遠い、家庭的な一品料理かゲイバーのどちらかです。
「あたしのお母さんみたいな人なの」とお店のオカミを紹介し、続けて「このお店に男の人を連れてくるのは、あなたがはじめて」と付け加えます。

この手のお店のオカミやママさんたちは、空気が読めます。
たとえ、その彼が100人目の男であったとしても、すべてを察知して話を合わせてくれるものです。

「あらあら、ミキちゃんが男の人を連れてくるなんて、どうしたのかしら、彼氏?」
みたいな感じで、呼吸を合わせてくれます。
女の連帯感は、男のそれより強いのです。
もちろん、そのためには、行きつけのお店には、お中元や、お歳暮などの賄賂を欠かさないことです。

もしかしたら遊ばれているのかも? と疑っていた彼が、あなたを自分の馴染みの店に連れて行き、「○○さんが女性を連れて来られるなんて初めてね?」「そうだね」
などという会話が目の前で繰り広げられたとしたら、安心しませんか。

できるだけ長く、そして自分に都合よく相手に動いてもらおうと思ったら、刺激を与えるだけではダメなのです。

★ ピンポイントで安心感と達成感を必ずプレゼントする


これがテクニックです。
男でも女でも、本気で惚れた相手のテリトリーには入りたいものです。
心に不安を抱いている相手には、言葉だけでは足りないのです。
100の優しい言葉より、1の行動のほうが絶対に効果的です。

刺激と安心の両方をバランスよく与えてこそ、真の魔性の女といえるでしょう。






【魔性の女が使う思わせぶりテクニック(15選)】
男のウソを手の上で転がすテクニック
「2番目」を巧みに使うテクニック
魔性の女の「イイ男」の見分け方
彼の心をさらにヒートアップさせる魔性テクニック
魔性の女の男のタイプ別の殺し文句
空腹時のデートが効果大
男のウソを操って落とす
魔性の女の聞かれたときの正しい受け答え
魔性の女は間接キスが上手い
色っぽく見せるちょっとしたコツ
刺激と安心を上手に使う魔性のデート
会話よりアイコンタクトの魔性のテクニック
ケータイメールや携帯電話での「読めない女」の作り方
恋愛で飽きられないのが魔性の女
出会って5分で軽く落とせる魔性のテクニック


【外部関連リンク】
男性心理と女性心理を知ると男心と女心の本音が見える
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理
男と女の恋愛、結婚、デート、婚活の心理学
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
女性としての気づかいとマナーでモテ力アップを目指せ!
一瞬で見抜く性格・本性・心理
生まれ日で分かる性格診断
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
【12星座+血液型】 による性格・仕事・恋愛
ズバリ当たる大人のための血液型診断
モテる男・モテる女の恋愛LINE・メール・テクニック
男の言葉、行動、考え方について質問・教えて?


女性のための血液型診断・占い
玉の輿に乗れる方法なんて本当にあるの?
彼と彼女・男と女の大人の恋愛法則
初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報
美しく早く痩せるダイエットのためのノウハウ
人相はあなたの心を映す鏡
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
生年月日でわかる運勢・性格・相性・方角占い
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
男を落とす恋愛テクニック
男性に愛される女性の特徴と愛される方法
仕事のできる男と仕事のできない男との違い
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策



Copyright (C)2015. 男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術.All rights reserved.